1.はじめに

刺繍ミシンは繊維産業に不可欠なものです。効率を高め、デザインのバリエーションを増やし、完璧な仕上がりを実現します。シングルヘッド、多針刺しゅうミシンをお探しなら、次の2つの有力な選択肢がある。 Happy日本HCU そして Happy日本HCD3E。 どちらも優れた競争相手であり、ユニークな特徴と様々な機能性を備えている。このブログ記事は、これら2つの標本の包括的な比較を提供するために特別に作成され、あなたの最終的な購入決定を装備するためによく分析されたデータを提供します。

2.Happy日本HCU刺繍機の概要

HappyJapan HCU刺繍ミシンは、その驚異的なスピードと効率性で評判を呼び、アパレル業界で広く採用されています。HCUは、最高速度1,500針/分、400×600mmの広い縫製領域、10.4″のタッチスクリーン式コントロールパネルなど、最先端の技術を駆使しています。

Happy日本HCU

Happy日本HCU

3.Happy日本HCD3E刺繍機の概要

HappyJapan HCD3Eは、最先端の技術、ユーザーフレンドリーなインターフェイス、高速動作を誇ります。15本針のHCD3E-X1501は、Happyのフルサイズでヘビーデューティーな業務用シングルヘッド刺繍機です。HCD3E-X1501 は、Happy のシングルヘッドの中で最も高性能で、419x520mm という最大の縫製領域、1200rpm という最高の動作速度、そしてヘビーデューティーな駆動システムにより、デリケートな案件から重量物、年間を通したノンストップ生産まで、あらゆるものに対応することができます。

HCD3E

HCD3E

4.Happy日本HCUとHappy日本HCD3Eの比較

4.1 基本機能

基本機能 Happy日本HCU Happy日本 HCD3E
針の本数 15 15
ヘッド数 1 1
最高刺繍速度 1500SPM 1200SPM
最大刺繍面積 400×600mm 419x520mm
ステッチまたはデザインの最大保存数 不明確 不明確
マシンサイズ LxWxH(スチールスタンド付き)(mm) 874mmx781mmx1023 642mm×745mm×734mm(メタルスタンド含む)
機械重量(スチールスタンド付き)(kg) 99キロ 42キロ

どちらのマシンにも15本の針が付属しており、多色デザインに適している。しかし、HCUモデルの最高速度は1200spmで、HCD3Eの1500spmとは対照的である。

これらがユーザーエクスペリエンスに与える影響は大きい。快適さと使いやすさを優先するならHCUに軍配が上がるが、多用途性と適応性を求めるならHCD3Eに軍配が上がる。

4.2 ソフトウェアの機能

ソフトウェアの特徴 Happy日本HCU Happy日本 HCD3E
USB入力 イエス イエス
対応ファイル形式 民主党 民主党
フォント数 不明確 不明確
プリセット刺繍デザイン数 不明確 不明確
デザイン・ソフトウェア Happypms Happypms
言語オプション 英語、中国語、フランス語、日本語、アラビア語、スペイン語、ポルトガル語、イタリア語Englishn英語 英語、中国語、フランス語、日本語、アラビア語、スペイン語、ポルトガル語、イタリア語

どちらのモデルもUSB接続に対応しており、高度なデザイン入力が可能です。

4.3 生産効率を高める機能

生産効率を高める機能 Happy日本HCU Happy日本 HCD3E
自動スレッド交換 はい はい
自動スレッディング はい はい
自動糸切り はい はい
刺繍位置決めポイント 不明確 不明確
LCDタッチスクリーンサイズ(インチ) 10.4” 10.4”
刺繍リアルタイムプレビュー 不明確 不明確
自動糸切れ検出 いいえ いいえ
WiFi接続 はい はい
自動メモリー保持 不明確 不明確

HCD3E刺繍機は、その卓越したスピードと広い刺繍範囲により、生産効率を最大化する上でHCUより若干優位に立つ。

4.4 刺繍の生産安定性の特徴

生産安定性のための特徴 Happy日本HCU Happy日本 HCD3E
耐久性 はい はい
低スティッチエラー検出 はい はい
フレーム駆動システム コットン、キャップ、デニム コットン、レザー、デニム

HCUはよりコンパクトで安定しており、小規模ビジネスに適している。HCD3Eは、独自の高度なものであるため、大規模なビジネスに適しています。HCD3Eは、よりコンパクトで安定性が高く、大規模なビジネスに適しています。

4.5 アクセサリー

生産効率を高める機能 Happy日本HCU Happy日本 HCD3E
チューブラーフープ付属 不明確 不明確
キャップ・アタッチメント付属 67 x 290mm 67 x 290mm
フラット刺繍を含む 不明確 不明確
その他
レギュラー刺繍フープ (互換性あり) ダーキー ダーキー
マグネット式刺繍フープ (互換性あり) MaggieFrame / 縫製タレント / HoopTalent MaggieFrame/ソータレント/HoopTalent
その他 (互換性あり) 不明確 不明確
レーザー彫刻アクセサリー 不明確 不明確
エクステンション・テーブル はい はい

どちらの刺しゅう機にも、ボビンワインダーや針セットなどの標準付属品がついている。しかし、HCD3Eには追加のフックが付属しており、HCUアドレスの良い刺しゅう機よりも優位に立っている。

4.6 トレーニング/メンテナンス/アフターサービスの利便性

生産効率を高める機能 Happy日本HCU Happy日本 HCD3E
ユーザーマニュアル イエス イエス
オンライン・トレーニング・ビデオ イエス イエス
保証条件 イエス イエス

HappyJapan Hcuは無料トレーニングを提供し、機械の価格はご要望に応じてご相談に応じます。Hcd3eは販売前と販売後の技術サポートと無料ソフトウェアアップデートを提供します。費用はお問い合わせの際にお知らせします。

4.7 価格比較

価格比較 Happy日本HCU Happy日本 HCD3E
価格帯 8599~13999米ドル 7000~11999米ドル
オンライン・トレーニング・ビデオ イエス イエス
分割払いポリシー イエス イエス

5.ユーザーレビューとカスタマーサポート

5.1 Happy Japan HCUのユーザーレビュー

について エッチシーユー は毎分1,500針という驚異的なスピードを誇り、高品質な仕上がりを維持しながら生産時間を短縮します。しかし、このような高速では、糸切れやその他の問題を避けるために、デザインを注意深く配置することが重要であることは注目に値する。

ニュージーランドのトーマス 2024/1/1

HappyJapan HCD3Eの5.2ユーザーレビュー

私はこのミシンに本当に感激しています。独自の方法でビジネスを営んでいる人たちには、このミシンをお勧めします!

ネクソン 2022/1/9

6.購入アドバイス

6.1 予算が限られているユーザー

予算に見合った選択肢を求めるユーザーは、Hcd3eモデルを検討するのがいいだろう。コンパクトで、効率的で、コストパフォーマンスに優れている。

6.2 高級刺繍体験を好むユーザー

先進的な設備を備えたHcuは、高品質な出力と迅速な操作を求めるプロフェッショナルに最適です。

6.3 特定の刺繍機能を必要とするユーザー

HCD3Eは、より広い刺繍範囲と余分なフックにより、特殊で複雑な刺繍機能を必要とするユーザーに適しています。

7.対応MaggieFrameマグネットフープのサイズ

どちらのマシンも、さまざまな MaggieFrame マグネットフープのサイズは、設計寸法に柔軟性を提供します。

8.よくあるご質問

Q: ハッピー刺繍ミシンのCポイントエラーとは何ですか?

A:メインシャフトが C 点(270 度)以外の位置で停止している。次に "AUTO "を選択する。機械はシャフトを270度に戻そうとします。エラーが再発する場合は、"MANUAL "を選択し、シャフトを270度に戻してください。

Q: この2つのマシンのうち、どちらが優れていますか?

A:どちらも信じられないような特徴を持っています。